ノンケミカルのヘアケアを実践しよう!

スキンケア同様に、美容でも重要な位置を占めるのがヘアケアになります。
髪の毛の質としては、日頃のヘアケアにより決まると言えますね。
ヘアケアにおける最も重要な商品としては、シャンプーが挙げられます。
毎日使用するシャンプー次第で、頭皮、髪質など、あらゆるヘアケアの是非が決定します。
シャンプー選びを間違えた場合、悲惨なことになってしまいますよ。
ただ、実際には多くの人が、このシャンプーで自らの頭皮や毛髪を痛めてしまっているようですね。
(汗)汚れを落とす、またはツヤやハリを出すという効果を前面に出したシャンプーには、強力な合成界面活性剤が使用されています。
スキンケア商品以上に強力な成分です。
(汗)これによって頭皮の皮脂は、かなり取り除かれます。
それで瞬間的に綺麗にはなりますよね。
しかし、それと同時に悪影響も出てくるようですね。
(汗)。
必要以上に皮脂が取り除かれた頭皮と言うのは、それを補充する為に過剰に皮脂を分泌するようになります。
人間の身体は、そういう機能が備わっていますが、それで毛穴に皮脂が詰まりやすくなったりします。
(汗)。
また、それを取り除こうと強く洗うようになりますよね。
それでも毛髪のキューティクルが破壊されるようになります。
こうなると、悪循環に陥ります。
(涙)(笑顔)※ノンケミカルなので、合成界面活性剤は使用されていません。
(笑顔)