宅配クリーニングで洋服を管理・保管してくれるところがいくつかあります

どこの宅配クリーニング店がおすすめか比較したいと思います

無料8大おせっかいというのを掲げというのを掲げているリナビスは、ボタンの修理や毛玉取りを無料でしてくれるほか、半年間、衣類の管理・保管を0円でしてくれます。

洗宅倉庫の場合、単品なら1着500円、詰め放題なら10着まで1000円からという料金設定になっており、最大で9か月間保管してくれます。

そめママは、24時間除湿と換気を完備した倉庫で貴女の衣類を保管してくれます。

保管期間は最大6か月となっています。

みなさんはどこの宅配クリーニングが気になりましたか?クリーニング店に預けた喪服などをそのままにし、使いたい時に回収すればいいやと考えている人が多いようで、クリーニング店の方は非常に頭を抱えています。

クリーニング屋さんはあくまで洋服を綺麗にしてくれるお店であって、洋服を保管してくれるお店ではありません。

クリーニングした服を保管したいのであれば、宅配クリーニングがおすすめです。

宅配クリーニングは、衣類の預かりサービスが無料なところが大半ですので、クリーニング屋さんに迷惑をかけることなく預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月のため、衣替えにちょうど良いですね。

冬が終わってそろそろコートをクリーニングに出さなければと考えているけど、冬物のコートは重いため持って行くのが大変、あるいは仕事が忙しくて持って行く暇がないといった方も多いかと思います。

そのような方にオススメしたいのが宅配クリーニングです。

宅配クリーニングはインターネットで申し込むだけで配送屋さんがクリーニングに出したい衣類を引き取りに来てくれます。

イオングループのカジタクならコートもダウンも一律1000円!近所のクリーニング店よりも大幅にお安いのではないでしょうか。

さらにカジタクは最長9か月保管してくれますので、次の季節まで洋服を預けておくこともできちゃいます。

宅配クリーニングを使ってみようかなと迷っているあなた、ここで、宅配クリーニングの使い方をご紹介しますので、是非挑戦してみてください。

今回は口コミ評価の高いリネットの使い方を紹介します。

まずはスマホかパソコンでネット予約をします。

次にクリーニングしたいお洋服を集めておき、配達員が来たら箱を渡してくれますので、箱に洋服を詰めこみ配達員に渡してください。

洋服が工場に届き次第、検品され料金が確定します。

その後は綺麗にクリーニングされ、自宅まで戻されるという流れです。

リネットのおすすめポイントとして、最短で翌日に届けてくれる超速配達サービスというのがあります。

対象地域は東京都23区に限られますが、急ぎの用件があるときには大助かりですね。

仕事で家に着くのが遅くなってしまって、明日着る予定だった洋服を受け取れなかったり、クリーニングに出すシャツが溜まってしまって着ていくシャツがないと言う人、結構多いようです。

そんな時、24hやっているクリーニング屋さんがあればいいのにと思うのですが、24時間開いているクリーニング屋など見かけたことがありません。

深夜までやっているスーパー内に併設しているクリーニング店でも20時頃には終わってますよね。

そこでオススメなのが、24hいつでも対応可能な宅配クリーニングの存在です。

早朝や夜間でもOKだったり、宅配ボックスやコンビニから出すこともできるなど、24h、時間を気にすることなくクリーニングを出せるのでとても便利なんです!宅配クリーニング店の価格を比較するとしたらamazonや楽天などであればショップごとの価格がわかりやすく表示されますので、簡単に料金を比べることができますね。

また複数の宅配クリーニングを比較した口コミサイトや価格コムなども料金比較にはおすすめです。

ただし気を付けることもあります。

個人で運営しているような口コミでは、情報がかなり古い場合もしばしばありますので古いなと思われたら最新の情報を確認しておくことをおすすめします。

終了したキャンペーンの広告がそのまま使われていることもありますので注意しましょう。

最近話題の宅配クリーニングの「リネット(Lenet)」!全国どこにお住まいでも送料無料で、最短120分後に集配され、さらには最短翌日にはもう届いてしまうという、簡単で便利、しかも圧倒的なスピードを誇るリネットの会員数は30万人を超え、アパレル系のブランドにも選ばれるほどです!リネット(Lenet)の使い方はとても簡単です。

パソコンかスマホで予約をして渡すだけ!小さなお子さんがいて中々外出ができないという人でも、出張先からでも問題なし!自宅にいるだけで簡単にクリーニングに出せるんです!

宅配クリーニング屋さんの価格を比較する場合

amazonや楽天などのように複数の店舗が参加している形態であればショップごとの価格がわかりやすく表示されますので、簡単に料金を比べることができますね。

また複数の業者を比較した口コミサイトやカカクコムなども比較するにはうってつけです。

ただし留意しなければいけない点もあります。

個人で運営しているような口コミサイトでは、掲載されている情報が古いことがありますので公式HPで最新の情報を確認しておくことをおすすめします。

終了したキャンペーンの広告がそのまま使われていることもありますので注意しましょう。

クリーニング店にお願いしたお洋服をそのままにし、使いたい時に回収すればいいやと考えている人が多いようで、クリーニング屋さんは大変困っています。

クリーニング店は衣類を綺麗にしてくれるお店であって、あなたの洋服を保管してくれる場所ではありません。

クリーニングした服を保管したいのであれば、宅配クリーニングサービスを使いましょう。

宅配クリーニングというのは、衣類預かりサービスがデフォルトになっているところが大半ですので、罪悪感なく預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月のため、衣替えにちょうど良いですね。

カジタクは大手イオングループの宅配クリーニングサービスです。

15点パックなら一律1000円の易シミ抜き付です。

口コミで話題のカジタクの保管付き宅配クリーニングは、全てを一律料金でクリーニングし、9ヶ月保管してくれます。

自宅まで引き取りに来てくれるので、荷物をわざわざクリーニング店に持って行かなくて済みます。

また、2週間以内であれば無料で再仕上をしてくれたり、くすみや変色、カビの防止に、帯電防止、花粉が付きにくい柔らか仕上げにしてくれます。

クリーニングを利用するなら、お値段は格安にこしたことはないですよね。

宅配クリーニングで格安なところというと、そのお店はリネット(Lenet)です!リネットはワイシャツ1枚で290円、スーツ上下セッで1610円、コート・ハーフコートは1900円です。

しかも、プレミアム会員になると初回全品50%OFFになり、プレミアム会員は往復送料無料にもなります。

(ご利用額3000円以上)リネットは、毛玉取り、毛取り、しみ抜きが無料のほか、水洗い全品柔らか加工になっているので、柔軟剤を使ったような優しい仕上がりにしてくれます!宅配クリーニングはシミ抜き対応してくれますかをお願いできるのでしょうか?と言う疑問をよく耳にします。

シミ抜きサービスは基本無料で行っている業者が大半です。

ただし、染みの種類によっては落ちにくいものもありますので、そういった場合は染み抜き自慢の業者に依頼すると良いでしょう。

また、悲しいかなクリーニングに出したのに、付けた覚えのないシミが付着していたということもあるようですので、宅配クリーニングに出す前にお洋服の状態をしっかり確認してからクリーニングに出すようにしましょう。

ちなみに、再仕上が無料という業者であればきちんと綺麗にしみ抜きをしてくれます。

ママにこそ使ってほしいサービスといえば宅配クリーニング!どうしてママの味方かというと、ズバリ!クリーニング屋さんに行く必要がなくなるということです。

赤ちゃんや小さいお子さんがいるとお買い物もままなりませんよね。

しかも重い荷物を持ってとなると尚更です。

ご主人のシャツをクリーニングに持って行く場合まとめてクリーニングに出しても週1回はお見せに行くことになってしまいます。

かといって、自宅で洗濯し糊付け、アイロン…というのも大変です。

宅配クリーニングはわざわざ持ち込む手間がいりませんし、クリーニングされた洋服は自宅まで届けてくれますので忙しいママの救世主といえます。

残業で自宅に帰るのが遅くなってしまって、明日のお葬式で着る予定だった喪服を受け取れなかったり、クリーニングに出したいシャツが溜まってしまったりして困ってると言う人、結構多いようです。

そんな時、24h開いているクリーニング屋あればいいのにと思うのですが、24時間開いているクリーニング屋など見かけたことがありません。

夜中までやっているスーパー内のクリーニング屋でも20時頃には終了しています。

そこでおすすめしたいのが、24h対応可の宅配クリーニングです。

早朝や夜間でもOKだったり、宅配ボックスやコンビニから出すこともできるなど、24h、時間を気にせずクリーニングを出すことができます!