アマゾンで宅配クリーニングの依頼が可能

業者によっては申し込み方法が異なるかもしれません

通常、洋服を入れる袋をアマゾンで購入し、購入した袋の中にクリーニングしたい服を入れ送るというシステムです。

袋と一緒に送付先が記載された伝票が入っているので、あとは衣類を入れて送るだけという手軽さと、アマゾンでぽちれるという便利さが人気のようです。

アマゾンに掲載されている商品によってはクリーニングだけでなく、クリーニングに加えて衣類を保管するというサービスも行っている業者もあり、洋服が多くて困っているという人にもお勧めです。

ママさんに是非使ってほしいサービスといえば宅配クリーニング!どうしてママを助けてくれるのかというと、なんといっても、クリーニング店に行かなくて済むということ。

小さいお子さんと一緒に出掛けるのは結構ハードですよね。

しかも重い洗濯物を持って行かなければなりませんので尚更大変です。

ご主人のワイシャツをクリーニングに出すとなると1週間分まとめて出すにしても週1回は行かざるを得ません。

だからといって、自宅で毎日シャツにアイロンをかけるのも楽ではありません。

宅配クリーニングならばお店に行く必要がありませんし、綺麗になったお洋服はお家に配送してくれますので楽チンです。

グルーポンという口コミで評判のクーポンサイトをご存知ですか?グルーポンにはレストランやレジャー施設など全国のいろんなお店のクーポンが多数販売されていて、中には最大90%OFFというクーポンもあるんですよ。

賢く節約できると話題のグルーポンには、宅配クリーニングのクーポンもあるんです。

販売されているクーポンの一部を紹介すると、リネットで使うことができる3000円OFFのクーポンがたった1000円で購入できるクーポンや、「洗濯便」のお布団2枚分、通常料金17388円が51%OFFの8500円になってしまうクーポンなど通常よりもお得な価格のクーポンが多数販売されています。

クリーニング店に預けた喪服などをそのままにし、使いたい時に取りに行けばいいかなと考えている人がたくさんいて、クリーニング屋さんはどうしたものかと頭を抱えています。

クリーニング屋というのはクリーニングしてくれる場所ですので、洋服を保管してくれるお店ではありません。

クリーニングした服を保管したいのであれば、宅配クリーニングで解消します。

宅配クリーニングというのは、衣類預かりサービスがデフォルトになっているところが大半ですので、クリーニング屋さんに迷惑をかけることなく預けることができますよ。

保管期間は最長で9か月ほどなのでシーズンごとに引き取ることで上手に衣替えもできますね。

冬が終わりコートをクリーニングに出したいなと考えているけど、コートは重いしかさばるので持って行くのが大変、あるいは仕事の都合で持って行く時間が取れないといった方も多いかと思います。

そういった方に是非オススメするのが宅配クリーニングです。

宅配クリーニングならネットで申し込むだけで配送屋さんが衣類を回収しに来てくれます。

大手イオングループのカジタクであればコートもダウンも一律1000円という安さ!町のクリーニング屋さんよりも低額ではないでしょうか。

さらにカジタクは最長9か月保管してくれますので、来シーズンまで保管しておくことも可能ですよ。

宅配クリーニングに興味がある方、ここで、宅配クリーニングの使い方をご紹介しますので、是非挑戦してみてください。

今回は話題沸騰のリネットの使い方を紹介します。

まず、予約フォームよりネット予約をします。

次にクリーニングしたい衣類を集めておき、配達員が来たら箱を渡されますので、その箱に衣類を詰め配達員に渡します。

衣服が工場に届き次第、検品が始まり料金が決定となります。

その後、クリーニングされた衣服が自宅に戻され全て完了です。

リネットのおすすめポイントとして、最短で翌日に届けてくれる超速配達サービスというのがあります。

対象地域は限られていますが、急いでクリーニング出さなければいけないものがあるときには大助かりですね。

宅配クリーニングに興味があるのだけど、最初はお試しからが良いという人も多いかと思います。

宅配クリーニングで口コミ評価が高いリネットは、初めて注文する方であれば全品半額、さらに何着出しても送料無料、プレミアム会員費(月額390円)が初月無料で、満足できなければ登録月だけで退会してもOK、その上次回の利用が30%OFFという、宅配クリーニングを初めて利用するという方に嬉しい制度になっているのです。

4680円の年会費プランなら2400円分のケアパスが貰えるため半額以上キャッシュバックされることになりますよ!

宅配クリーニングの需要はあるかないか?

と尋ねられたら絶対にあると答えるでしょう。

なぜあると言い切れるのかというと、クリーニングに出向くのが大変と言う人がたくさんいるためです。

出向けない理由は人それぞれですが、まず赤ちゃんがいるお母さん、地元にクリーニング屋が無い方、仕事が忙しくて開店時間に行くことができないサラリーマン、お店の人に目の前で服を確認されるのが嫌だという人、事情や理由は人によって異なりますが、店舗に行かれない・行きたくないという人は結構いると思われます。

最後になりましたが、宅配クリーニングの需要はある!ということを改めてお伝えさせて頂きます。

仕事で帰りが遅くなってしまって、明日使いたい洋服を受け取れなかったり、クリーニングに出すシャツが溜まってしまって着ていくシャツがないと言う人、少なくないんですよね。

そんな時、24hやっているクリーニング屋があればいいのですが、24時間営業のクリーニング屋を街で見たことがありません。

夜中まで開いているスーパー内のクリーニング店も20時頃には閉まっています。

そこでオススメなのが、24hいつでも対応可能な宅配クリーニングの存在です。

早朝や夜間でも対応してくれたり、宅配ボックスやコンビニでも回収・発送ができるなど、24h、いつでも自由にクリーニングを出せるんです!宅配クリーニングでシミ抜きを依頼することはできますか?と言う質問を頻繁に耳にします。

シミ抜きサービスは基本的に無料でやってくれる業者が大半です。

ただし、染みの種類によっては落ちにくいものもありますので、その場合はシミ抜きに強い業者に依頼されることをおすすめします。

また、せっかくクリーニングに出したのに、新しいシミが付けられていたというケースも稀にあるようですので、クリーニングに出す前に商品の状態を隅々まで確認してからクリーニングに出すことを心がけましょう。

そういった場合でも、再仕上無料という業者であれば綺麗にしみ抜きをしてくれます。

クリーニングを利用するなら、格安のほうがいいですよね。

では宅配クリーニングで格安なところってどこでしょうか?それは何と言ってもリネットです!リネットはワイシャツ1枚で290円、ジャケット(スーツ上)は950円、ダウンジャケットは2850円です。

しかも、プレミアム会員になってしまえば初回は全品50%OFFになり、往復送料が無料にもなります。

(ご利用額3000円以上)リネットは、毛玉取りや毛取り、しみ抜きを無料でしてもらえるほか、ワイシャツは抗菌防臭加工にしてくれます!クリーニング屋さんに預けたコードなどをそのままにし、使いたい時に引き取りに行けばいいやと考えている人が多いようで、クリーニング屋さんはどうしたものかと頭を抱えています。

クリーニング店は衣類を綺麗にしてくれるお店であって、あなたの洋服を保管してくれる場所ではありません。

クリーニングした服を保管したいのであれば、宅配クリーニングがおすすめです。

宅配クリーニングは、衣類の預かりサービスが無料なところが大半ですので、罪悪感なく預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月なので季節ごとに引き取れば上手に衣替えもできますね。

宅配クリーニングを使ってみようかなと迷っているあなた、ここでは宅配クリーニングの使い方をご紹介しますよ!今回は評判が良いリネットの使い方を紹介します。

まず、予約フォームよりネット予約をします。

次にクリーニングに出したい洋服を集めておき、配達員がきたら渡される箱に詰め配達員に渡します。

洋服が工場に届き次第、検品され料金が確定します。

その後は綺麗にクリーニングされ、自宅まで戻されるという流れです。

リネットのウリとして、超速配達サービスという最短翌日に仕上げて届けてくれるというサービスがあります。

東京都23区に限られますが、急ぎの依頼があるときには大助かりですね。

宅配クリーニング店の価格を比較するとしたらamazonや楽天市場といったショッピングモールであればショップごとの価格がわかりやすく表示されますので、すぐに店舗ごとの価格を比較することができます。

また複数の宅配クリーニングの価格を比較した口コミサイトや価格コムなども比較するには最適です。

ただし、個人で運営しているような口コミサイトの場合、掲載されている情報が著しく古い場合がありますので公式HPで最新の情報を確認しておくことをおすすめします。

終了したキャンペーンの広告がそのまま使われていることもありますので注意しましょう。